症例6 上行結腸腫瘍 | 特定医療法人 同心会 遠山病院

HOME > 診療科・部門のご案内 > 放射線科 > CT > 症例6 上行結腸腫瘍
診療科・部門のご案内 - 放射線科

症例6 上行結腸腫瘍

症例6
症例6 骨盤部CT(造影):
上行結腸腫瘍を認めます。周囲の脂肪識に浸潤しており、腸間膜リンパ節腫大も見られます。また、腫瘍周囲の血管の走行も確認できます。

骨盤部CTのポイント

薄いスライス厚の画像を広い範囲で高速に撮像できるため、従来では難しかったCTによる腸疾患の診断が可能となってきました。腸閉塞の原因精査や虫垂炎の早期診断にも有用で、手術の際に有用な情報を得ることができます。

▲ページトップへ