症例4 肝細胞癌 | 特定医療法人 同心会 遠山病院

HOME > 診療科・部門のご案内 > 放射線科 > CT > 症例4 肝細胞癌
診療科・部門のご案内 - 放射線科

症例4 肝細胞癌

症例4
症例4 腹部CT(造影):
肝細胞癌を認めます。ダイナミックCTでは、造影剤注入後早期相にて濃染し、遅延相にて淡くなるのが特徴です。

腹部CTのポイント

肝臓・胆嚢・膵臓・腎臓の検査において、腫瘍と良性病変との鑑別には、造影ダイナミックCTが必要です。

胆石や腎・尿管結石が非常に小さな場合でも、薄いスライス厚で撮像できるため、正確に診断できます。

▲ページトップへ